医師案内

糖尿病・代謝・内分泌内科

金子 松五

金子 松五(かねこ・しょうご)

Shogo Kaneko

糖尿病・代謝・内分泌内科部長
国際医療福祉大学 病院教授

糖尿病・代謝・内分泌内科

順天堂大学卒、医学博士
前自治医科大学臨床検査医学科講座助教、元化学療法研究所附属病院糖尿病内分泌内科部長
日本糖尿病協会糖尿病療養指導医、日本糖尿病学会認定糖尿病専門医、日本腎臓学会認定腎臓専門医、日本内科学会認定総合内科専門医、身体障害者福祉法第15条指定医(腎機能障害)

糖尿病性腎症から透析療法導入へ至る例は年間15,000人に達し、減少する傾向はまったく見られない。これは糖尿病性腎症の治療のむずかしさを示している。早期に発見し、血糖管理を含め早期に治療することが唯一の予防策であるため、ご心配な方にはまず一度、外来を受診していただくようおすすめしている。

岡田 耕治

岡田 耕治(おかだ・こうじ)

Koji Okada

非常勤

糖尿病・代謝・内分泌内科

金沢大学卒、医学博士

糖尿病、高脂血症、内分泌疾患などが専門分野である。こうした疾患の診断と治療に際し、患者様の疾患の特徴や治療の必要性、治療法などについて丁寧な説明を行い、同意を得て納得していただいたうえで治療を進めている。このような誠実な診療への取り組みにより、患者様から厚い信頼を寄せられている。