医師案内

血液内科

吉田 明

吉田 明(よしだ・あきら)

Akira Yoshida

血液内科部長
国際医療福祉大学 医学部教授

血液内科

山口大学卒、医学博士
元米国National Institute of Health (NIH)客員研究員、元福井大学医学部血液・腫瘍内科准教授
日本血液学会認定指導医・血液専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本痛風・核酸代謝学会認定痛風医、日本内科学会認定内科医、緩和ケア研修修了

悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形成症候群、白血病などの造血器悪性腫瘍を中心に、特発性血小板減少性紫斑病、溶血性貧血などの疾患も診療している。血液疾患は治療の進歩が著しいため、積極的に新しい薬による治療にも取り組みたいと考えている。また、痛風の診療も専門としている。

寺田 芳樹

寺田 芳樹(てらだ・よしき)

Yoshiki Terada

血液内科副部長
国際医療福祉大学 医学部准教授

血液内科

山口大学卒、医学博士
前医療法人朋愛会朋愛病院血液内科部長、元大阪市立大学医学部附属病院血液内科病院講師
日本血液学会認定血液専門医・指導医、日本内科学会認定内科医

貧血のようなよく見かける病気から、白血病・リンパ腫・骨髄腫のような重大な病気まで、さまざまな血液疾患の診断および治療において、それぞれの患者様にあった診療をご提供できるよう努めている。さらに、患者様とそのご家族に十分理解・満足していただける診療を常にご提供できるよう心がけている。