医師案内

病理部

you_dobashi

中里 宜正(なかざと・よしまさ)

Yoshimasa Nakazato

病理部部長
国際医療福祉大学 病院教授

病理診断科

杏林大学卒、医学博士
前獨協医科大学病理診断学学内准教授
日本病理学会認定研修指導医・病理専門医、日本臨床細胞学会認定教育研修指導医・細胞診専門医、日本呼吸器内視鏡学会認定指導医・気管支鏡専門医

患者様と直接かかわりを持つことは少ないが、日々の診療の中で、生検や手術などで患者様の身体の一部から採取した病変から、細胞や組織の形の変化を肉眼的・顕微鏡的に観察している。主に、良性・悪性の診断や病気の進行度を決定しており、これらの観察記録は報告書という形で、臨床医から患者様へ情報が共有されている。また、残念ながら病気の進行によりお亡くなりになった患者様には、ご遺族の承諾があれば病理解剖を行っている。病理診断と病理解剖は、病理を専門とする常勤や非常勤の医師および病理部技師で担当しており、専門医として責任を持って診断している。

you_dobashi

土橋 洋(どばし・よう)

Yoh Dobashi

病理部副部長
国際医療福祉大学 医学部教授

病理診断科

群馬大学卒 医学博士
自治医科大学総合医学第1講座・非常勤講師、金沢大学大学院医学研究科非常勤講師
自治医科大学臨床研究支援センター管理部委員、前自治科大学さいたま医療センター病理診断科准教授
日本病理学会認定・病理専門医・研修指導医、日本臨床細胞学会認定教育研修指導医・細胞診専門医

病理診断という医療のめだたない分野において、「縁の下の力持ち」と言われるように、日々の診断・教育・研究業務に精進したいと考えている。