診療科のご案内

糖尿病内分泌代謝科

ご挨拶

現在、「糖尿病が強く疑われる者(糖尿病患者)」と「糖尿病の可能性を否定できない者」を合わせると2000万人に達します。最新の調査では、糖尿病が強く疑われる者(HbA1c値が6.5%以上)は1000万人に上りました。これは推計を始めた1997年の690万人から右肩上がりに推移し、少なくとも減少する傾向にないことを示しております。男性の5人に1人(19.5%)、女性の11人に1人(9.2%)が糖尿病であるという時代になったのです。

糖尿病は別名「サイレントキラー」と呼ばれ無症状で経過し、数年~数十年かけて血管を傷つけむしばんでいきます。すなわち症状が出現したときには、血管病変はすでに進行していることを意味するのです。できてしまった血管病変は、元に戻すことはできません。

糖尿病患者のうち23.4%が治療を受けられていない状態にあり、3大合併症(細小血管障害)である①網膜症、②腎症、③神経障害の発症原因になっております。糖尿病網膜症から失明に至る者は毎年3.000人、糖尿病腎症から透析療法に至る者は毎年15.000人、糖尿病神経障害から足壊疽・切断に至る者は毎年10.000人以上に達しています。これらの合併症を予防するためには、早期発見・早期治療が最も重要となります。私たちの日々の診療が、皆様の健康の一助となれば幸いです。

国民健康調査

国民健康調査

※横にスクロールしてご覧いただけます。

糖尿病有病者数

糖尿病有病者数

※横にスクロールしてご覧いただけます。

当院の特徴

当院では現在、医師5名(糖尿病専門医4名)、看護師2名(糖尿病療養指導士2名)、薬剤師、栄養士、理学療法士、作業療法士たちがチーム医療として手を携え、患者さまの診療にあたっております。毎月第3金曜日の午後に開催される糖尿病教室では、「わかりやすさ」をもっとうに指導にあたっております。また、皆さまからのご質問にお答えできるよう、十分な時間を設け、必要があれば個別に対応をしております。このように各専門家たちが協力しあうことで患者さまの診療にお役に立てると確信しています。また、当院の常勤医師2名は糖尿病専門医の他に、腎臓専門医の資格も取得しており、より早期から糖尿病性腎症の治療にあたっております。近年、尿蛋白陰性にもかかわらず腎機能が悪化し、腎不全にいたる「糖尿病性腎臓病」とうい概念が提唱されており、より注意深く診療にあたらなければなりません。近々、「透析管理予防指導」を実施できるよう整備しているところです。

当院は総合病院であるという強みを最大限にいかすため、各診療科との連携を重視しております。糖尿病は全身血管の病気であり多彩な症状を呈し、適切な治療がなされなければ病変は進行性に悪化して行きます。網膜症・眼底出血については眼科、腎症・ネフローゼ症候群については腎臓内科、神経障害・脳梗塞については脳神経内科と脳神経外科、足壊疽については血管外科と形成外科、虚血性心疾患については循環器内科との迅速な連携をもって、当科も含め総合的に診療に当たっております。

糖尿病内分泌代謝科
部長 金子 松五

診療内容

当科では、主に以下のような患者様を対象に診療を行っています。

  1. 1型糖尿病
  2. 2型糖尿病
  3. 妊娠糖尿病・糖尿病合併妊娠
  4. 肥満症・メタボリックシンドローム
  5. 高脂血症(脂質異常症)
  6. 痛風・高尿酸血症
  7. バセドウ病・甲状腺機能亢進症
  8. 橋本病・無痛性甲状腺炎・甲状腺機能低下症
  9. 亜急性甲状腺炎・急性化膿性甲状腺炎
  10. 甲状腺腫瘍(良性・悪性)
  11. クッシング症候群・クッシング病
  12. 原発性アルドステロン症・褐色細胞腫
  13. アジソン病・副腎機能低下症
  14. 副甲状腺機能亢進症・副甲状腺機能低下症
  15. 先端肥大症
  16. 汎下垂体機能低下症
  17. 下垂体ホルモン単独欠損症
  18. プロラクチノーマ・乳汁漏出症候群
  19. 尿崩症
  20. 不適切抗利尿ホルモン分泌症候群(SIADH)・低Na血症

外来、入院統計

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計 平均
外来延べ患者数 933 967 1,008 1,030 924 985 978 967 1,005 935 934 1,024 11,690 974.2
入院延べ患者数 93 131 150 127 132 57 39 117 136 85 95 146 1,308 109.0

外来医師担当表

曜日 午前 午後
岡田 耕治 岡田 耕治
石川 三衛
金子 松五
金子 松五
金子 松五
(9:30~)
竹本 稔
金子 松五
竹本 稔
石川 三衛
保川 信行
保川 信行
石川 三衛
岡田 耕治
石川 三衛
岡田 耕治
【特記事項】

※かかりつけ以外の内科疾患は一般内科の受診となります。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問合せはこちら