オンライン市民公開講座

  • ホーム
  • オンライン市民公開講座

2021年 オンライン市民公開講座「健康ひとくちメモ」

2021年の第6弾は、時間少々お長めのデラックスバージョン「女性のライフステージとリプロダクティブヘルス」です。当院産婦人科部長、リプロダクティブヘルス副センター長の柿沼敏行医師が、ライフステージごとの月経のトラブル、その原因と治療方法、当院の最新の取組につき、ご説明いたします。

「女性のライフステージとリプロダクティブヘルス」
 ~今こそ考えてみませんか、月経のトラブルについて~

・①リプロダクティブヘルスの定義と月経のメカニズム(10分19秒)


・②月経随伴症状とは?(18分04秒)


・③月経随伴症状に対する治療(10分14秒)


・④月経随伴症状に対する当院の取り組み(12分13秒)


国際医療福祉大学病院
産婦人科部長、リプロダクションセンター副センター長
柿沼 敏行
①リプロダクティブヘルスの定義と、女性のライフステージおける変化、並びに月経のメカニズムについて説明します。
②月経困難症、過多月経、これらの原因となる子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症などの疾患、さらには、PMS、PMDDなど、月経に伴う様々な症状につき説明します。
③月経に伴う様々な症状の治療方法につき説明します。、それぞれのライフステージに応じた治療方法を選択することが重要になってきます。
④ロボット手術、子宮内膜焼灼術、子宮筋腫、子宮鏡手術、さらには子宮筋腫に関する外科手術と生殖補助医療治療を組み合わせた"Surgery-ART hybrid therapy"といった、当院の最新の取り組みについて紹介します。

産婦人科のご案内
リプロダクションセンターのご案内

オンライン市民公開講座