セミナー・イベントのお知らせ

セミナー・イベントのお知らせ

国際医療福祉大学病院では、各診療科の医師や看護師などの医療専門職によるわかりやすい講演を定期的に開催しております。

市民公開講座

講演テーマ 「脳科学に学ぶ発達障害
~子育てや支援への効果的活用方法~」


発達障害は、脳の独特な機能の変化が原因とされています。本講演では“脳科学”の研究結果から発達障害について分かりやすく説明します。例えば、「教室で落ち着きがなくなるのはなぜ?字がうまく書けないのはどうして?」という疑問に脳科学の見地から解説します。さらに、運動リハビリの専門家が、特性を理解するための疑似体験や、不器用さを軽減する訓練方法を具体的に紹介します。最後に、当院小児科の特徴的な取り組みにつきましても紹介させていただきます。
講師

講 演
『発達障害を“脳”から知るとよくわかる!~子育てや支援への効果的活用方法~』
 門田 行史 国際医療福祉大学病院 小児科部長

ワンポイントアドバイス
『発達障害のリハビリテーション』
 小林 岳  国際医療福祉大学病院リハビリテーション室 作業療法士

小児科の取り組みについて
 門田 行史 国際医療福祉大学病院 小児科部長 

質疑応答

日時 2019年 4月20日(土)
受付開始:12:30~ 
講演:13:30~14:30
ワンポイントアドバイス14:30~14:50
小児科の取り組みについて:14:50~15:00
質疑応答15:00~15:10
場所 国際医療福祉大学病院 B棟5階 講堂
定員 講演:300名
参加費 無料
お申し込み 定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。

総務企画課
TEL:0287-39-3060/月~土曜日9:00~17:00(祝日除く)
E-mail: kenkou@iuhw.ac.jp
  • ※お電話・メールにてお申し込みください。
  • ※お子様をお連れになることを希望される方も、お問い合わせください。
  • ※ご家族・ご友人お誘い合わせのうえ、ふるってお申し込みください。

2019年度 開催スケジュール

※開催日・テーマなどは変更となる場合がございます。

開催日時 テーマ 講師 開催
レポート
2019年
4月20日(土)
13:30~15:10
市民公開講座
脳科学に学ぶ発達障害
 ~子育てや支援への効果的活用方法~


講演
『発達障害を“脳”から知るとよくわかる!
 ~子育てや支援への効果的活用方法~』
   講師 門田 行史

ワンポイントアドバイス
『発達障害のリハビリテーション』
 講師 小林 岳

小児科の取り組みについて
 門田 行史

質疑応答
小児科部長
国際医療福祉大学病院教授
門田 行史

国際医療福祉大学病院
リハビリテーション室
作業療法士
小林 岳
総務企画課

TEL:0287-39-3060 (月曜~土曜日9:00~17:00)

セミナー・イベントのお知らせ