新着情報

ホーム > 新着情報一覧 > 「外科手術体験セミナー」(3/21開催)のお知らせ

〒329-2763
栃木県那須塩原市井口537-3

  • お問い合わせ
  • よくあるご質問

新着情報

2016/1/12

「外科手術体験セミナー」募集(3/26開催)のお知らせ

【日時】
2016年3月26日(土) 10:00 ~17:00

【場所】
国際医療福祉大学病院(〒329-2763 栃木県那須塩原市井口537-3)

【対象者】
① 栃木県内に在住の中学1~3年生
② 福島県に在住の中学1~3年生
合計 30名

【目的】
1)社会貢献のため
「医療の現場に触れることで外科医師への夢を抱いていただく」
「被災地の子供たちに夢をもっていただく」
「子供たちに人に対する優しさや医療の大切さを学んでいただく」
2)より病院を身近に感じていただくため
「病院・医療に対する理解、市民から愛される病院づくり」
3)内視鏡外科手術の普及のため
「最新医療情報のご提供」

【実施内容】
①手術支援ロボット『ダヴィンチSi』体験
②超音波凝固切開装置「ハーモニックスカルペル」による模擬手術体験
手術台のマネキン人形の腹にのせた鶏肉を切開体験
③内視鏡外科手術トレーニング用エンドトレーナーでの鉗子(かんし)操作体験
1.鉗子によるビーズや輪ゴムの把持、移動、クリッピング練習
2.内視鏡外科手術シミュレーター「Lap Mentor」による模擬手術トレーニング体験
④自動縫合器のファイヤー体験
スポンジ模擬臓器と手術装置を使ってファイヤー(縫合)体験
⑤縫合糸による結紮(けっさつ)体験
先生方のご指導のもと切開された鶏肉を縫合、模擬皮膚縫合、糸結び練習
⑥救急医療体験
人形を使った心肺蘇生と挿管体験
⑦手洗いコーナー

作業中の子供たちの様子を、当日ご来院いただいた保護者の方にリアルタイムで映像をお届けして、親子で最新医療の現場を実感していただきます。

【応募方法】
書類選考(作文)
― 課題 ― 『救えないがん末期患者に私ならこうする』 (800字程度)

※応募方法は①・②のどちらかにて事務局に送付してください。
こちら からフォーマットをダウンロードし、必要書類・事項を記載し同封のうえ、郵送にて事務局宛に送付してください。
②住所・氏名・年齢(学年)・連絡先・手術着のサイズ(上下)・作文の必要事項を記載した書類を、郵送にて事務局宛に送付してください。(フォーマット指定等は特にありません。)
なお、併せて「応募に関する注意事項 」をご確認ください。

【応募期間】
2016年1月11日(月)~平成27年2月6日(土) 必着


<監修>
国際医療福祉大学病院 院長 桃井 眞里子/副院長 鈴木 裕

<事務局>
国際医療福祉大学病院 総務企画課(担当:後藤・小室)
〒329-2763 栃木県那須塩原市井口537-3
TEL0287-37-2221(代)
FAX 0287-39-3001 
mail:hpkokufuku@iuhw.ac.jp

PAGE TOP