メッセージ


研修医

循環器内科 菅野 道貴医師

菅野 道貴医師

-研修を終えて-
初期研修とは、これから医師として仕事をしていく上でのベースになるものだと思います。そのようなことを考えて、私は当院で初期研修をすることにしました。

どの科も指導医の先生が熱心で、理解するまでしっかりと教えて下さいました。これも研修医が少ない当院の特徴ではないかと考えます。メディカルスタッフの方々とも和気藹々としており、大変居心地の良い環境でした。

また、2年という短い研修期間にもかかわらず、論文作成や7回もの学会発表、そのうち2回は賞もいただけた事もあり、大変充実した生活を送る事が出来ました。

当院は、ホスト診療科制度、月1回以上の各診療科の先生による勉強会、研修医OB会など研修医を大事にしてくれており、大変満足のいく研修生活を送る事が出来ました。

心臓外科 柘植 俊介医師

-研修を終えて-
諸先生方、スタッフの皆さん、患者さんに恵まれ、充実した臨床研修を終えることが出来ました。あっという間の2年間でした。
当院の研修の特徴は、フレキシブルなところだと感じました。研修に関わる様々な要望を、臨床研修委員会を通して、可能な限り汲んで頂きました。おかげで自分にとって理想的な研修期間を過ごせたと思います。

各科の先生方も教育熱心で、積極的に指導してくださいました。外科系研修では機会あるごとに様々な手技を経験することが出来ました。救急研修や、夜間当直では、common disease中心に、重症例まで様々な初期診療を学ぶ事が出来ました。

初期研修を終え、今後は当院心臓外科の後期研修医として研鑽を積みますが、この2年間の貴重な経験は、きっと今後の医師としての基盤となっていくと思います。これからも沢山経験を積み、勉強をしていきたいと思います。研修期間中にお世話になった皆様、本当にありがとうございました。

  • 病院見学会
  • 各診療科からのご紹介
  • 各診療科からのご紹介
  • 関連病院ネットワーク
  • 後期臨床研修のご案内
  • おおたか会