診療科のご案内

ホーム > 診療科のご案内 > 産婦人科 > 遺伝外来

  • 診療科のご紹介

遺伝外来

入院窓口

産婦人科遺伝外来では、赤ちゃんに伝わる可能性のあるさまざまな遺伝性疾患のご相談や、高年妊娠などの遺伝カウンセリングにも積極的に対応しています。現在は主に出生前検査についてのカウンセリングですが、今後はさまざまな遺伝性疾患についてのカウンセリングを行う予定です。

遺伝外来

遺伝外来では、妊娠・出産に際しての遺伝や先天異常に関するご不安や、ご家族の問題などについての相談をご希望される方を対象に、臨床遺伝専門医が対応いたします。
また、通常の外来診療枠とは別に、完全予約制でプライバシーに配慮した環境を整えています。十分に時間をかけ、遺伝医学的情報をご提供しながら、問題解決への最善の策をご一緒に考えましょう 。

例えば、
  • 高齢妊娠では、赤ちゃんにどのような影響があるか知りたい
  • 超音波検査で、胎児の染色体異常の可能性を指摘された
  • 母体血清マーカーテストについて、どのような検査か知りたい
  • 羊水染色体検査を考えている
  • 上のお子様が染色体異常であったので不安だ
  • 夫婦あるいは親族に遺伝性疾患があるので心配だ
  • 妊娠中に薬剤を服用してしまった
  • 妊娠に気付かず、レントゲン検査を受けてしまったが大丈夫か
  • 不妊診療を行ううえでの遺伝医学的問題について知りたい など

どのようなことでも結構ですので、まずはご相談ください。
遺伝学的検査を受けた場合には、検査結果に基づいてその後の対応や方針についてもご相談に乗り、心理的なサポートもいたします。

ただし、親子鑑定、訴訟等を目的とするような遺伝相談、相談者以外に対する病状説明など、倫理的問題により相談をお受けできない場合があります。
また、正確を期すためにもお電話での遺伝相談はお受けできませんので、ご了承ください。

診療日

遺伝外来は完全予約制です。
診療日時は、毎週木曜日(祝祭日を除く)の14:00~16:00です。

予約方法

当院に電話(予約専用:0287-38-2782)をいただき、「遺伝外来受診希望」とお伝えください。予約の受付は月曜日から金曜日(祝祭日は除く)の14:00~17:00です。ご来院時に産婦人科医師を通じてのご予約を承ることも可能です。

費用

遺伝カウンセリング料
 初診時 10,800円(1時間)
 再診時 30分まで5,400円、30分を超えるごとに2,160円かかります。

必要に応じて遺伝学的検査を行うこともありますが、検査料は保険が適応となる検査と、適応にならない検査があります。

担当医

産婦人科副部長 柿沼 敏行
臨床遺伝専門医、産婦人科指導医、生殖医療専門医、日本周産期・新生児学会専門医、日本女性医学会専門医 他

お問い合わせ
国際医療福祉大学病院 産婦人科外来
電話番号:
0287-38-2782(予約専用)
0287-37-2221(代表)

PAGE TOP