研究業績

2009年度著書・論文

発表論文

Yazawa H, Yanagida K, Hayashi S, Sato A: The oocyte activation and Ca2+ oscillation-inducing abilities of mouse and human dead (sonicated) spermatozoa. Zygote 2009.5 17:175-184

Takayama T, Katayose H, Yanagida K, Sato A: Embryo development after intracytoplasmic sperm injection can be predicted by assessment of sperm nuclear chromatin Reprod Med.Biol 2009.6 8:63-69

Kobori Y, Koh E., Sugimoto k., Izumi K, Narimoto K, Maeda Y, Konaka H, Mizokami A., Matshita T T, Iwamoto T and Namiki M:The relationship of serum and salivary cortisol levels to male sexual dysfunction as measured by the international index of Erectile Function. Int J Impotence Research 2009、21::207-12

山野辺 千沙, 中原 裕子, 畑毛 一枝, 谷岡 睦美, 熊谷 惠, 西尾 京子, 濱田 啓義, 松下 克子, 七里 泰正, 蜩c 薫, 朝倉 寛之, 2009.4

Journal of Mammalian Ova Research 26: 164 片寄 治男、伊藤 明子、高橋 秀憲、蜩c 薫、佐藤 章:子宮鏡下内膜ポリープ切除によりendometrial stromal sarcoma (low-grade)が診断された一不妊症例、2009, 日本産科婦人科内視鏡学会雑誌 25: 424-427

杉本 和宏, 重原 一慶, 泉 浩二, 成本 一隆, 角野 佳史, 北川 育秀, 小中 弘之, 溝上 敦, 高栄 哲, 並木 幹夫, 高島 三洋, 岩本 晃明: LOH(late onset hypogonadism)症候群は肥満のない2型糖尿病患者でみられる血糖コントロール不良に関与している. 2009 日本性機能学会誌, 24:5-12

谷口 由香里、岩本 晃明、池田 俊也、山田 治美、平野 泰子、旭 満里子、片寄 治男、室井 美樹、藤倉 洋子、佐々木 志野、蜩c 薫:抗酸化剤(ビタミンーE,−C,グルタチオン)による造精機能障害改善効果の検討. 2010.7,日本受精着床学会誌 104-110

松下 知彦, 長谷川 太郎, 中野 勝, 石田 徳人, 岩本 晃明:高度乏精子を呈した左精索静脈瘤症例に低位結紮術を施行し術後精液所見の正常化及び自然妊娠を達成した一例. 2010,日本受精着床学会誌 27:237-240

Kaoru Yanagida: In vitro fertilization and Intracytoplasmic sperm injection. JAMA 2009: 52:29-3

蜩c 薫、片寄 治男、藤倉 洋子、佐々木 誌野: 不妊治療マニュアル:ICSIの適応、産婦人科の実際、2009.10 58:1831-1839

蜩c 薫、片寄 治男: PCOSでのART、臨床婦人科産科、2010.2 64:181-185

蜩c 薫: 二段階胚移植について教えてください (不妊・不育症診療ベストプラクティス)、臨床婦人科産科 増大号、2009.4 63:578-579

蜩c 薫: 子宮内膜刺激胚移植法について教えてください (不妊・不育症診療ベストプラクティス)、臨床婦人科産科 増大号、2009.4 63:580-581

両角 和人, 猪鼻 達仁, 黒澤 貴子, 保母 るつ子, 野間 桃, 土屋 富士子, 仲田 正之, 蜩c 薫, 藤原 敏博, 堤 治: 【不妊治療ハンドブック】精液検査、産婦人科の実際2009.10 58: 1667-1674

松下 知彦、岩本 晃明:加齢男性性腺機能低下症候群.治療増刊号「薬の選び方・使い方のエッセンス」2009, 91:1095−98

松下 知彦, 岩本 晃明:ここが聞きたい 不妊・不育症診療ベストプラクティス】 不妊の治療 男性因子に対する治療 【薬物療法】 男性不妊症に用いられる薬物療法の具体的投与方法について教えてください.また,有効性に関するエビデンスはありますか(Q&A/特集) 臨床婦人科産科 2009,63:615-617

松下 知彦, 岩本 晃明:【ここが聞きたい 不妊・不育症診療ベストプラクティス】 不妊の治療 男性因子に対する治療 【精索静脈瘤根治術】 精索静脈瘤の程度と造精障害や精液所見が必ずしも一致しないのはなぜですか.わかりやすく教えてください(Q&A/特集). 臨床婦人科産科2009, 63:618-619

岩本晃明:【精巣腫瘍の診断と治療Update】 Testicular dysgenesis syndrome(TDS)と精巣腫瘍(解説/特集) Urology View 2009, 7:17-23

岩本晃明:精子数低下問題の現況 精液検査標準化の重要性. 特集【少子化時代 泌尿器科医の役割】 泌尿器外科2009, 22:637-644



2011年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2010年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2009年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2008年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2007年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2006年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2005年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2004年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告