研究業績

2006年度シンポジウム・特別講演・一般講演

講演会・シンポジウム

蜩c 薫, ヒトICSIの現状と問題点, SSRE 生殖工学研究会シンポジウム,明治大学リバティタワー, 東京都, 2006.3.11

蜩c 薫:第47回日本哺乳動物卵子学会シンポジウム, ICSIの実際と成績向上のための工夫, キーノート:ICSIの現状と問題点, 東京都, 2006.05.27

蜩c 薫:日本生殖医学会 生殖医療指導者講習会講師, 生殖補助医療(受精), 東京都, 2006.06.11

蜩c 薫:第6回RMB(生殖医学・生物学)研究会シンポジウム, 卵活性化法の現状と実際, 東京都、2006.07.08

蜩c 薫:福島県立医科大学大学院 特別講義 生殖医療の最近の進歩、2006.09.11

蜩c 薫:第24回日本受精着床学会シンポジウム、 エンブリオロジスト最前線2006:

キーノート:受精率・妊娠率向上のための工夫、軽井沢、2006.09.21

蜩c 薫:福島Reproduction 研究会、特別講演: 生殖医療とART、福島市、2006.10.28

Kaoru Yanagida, Syouji Hirata, Kazuhiko Hoshi, International Symposium " Cell Signaling in Gamete Activation ? from Basic Research to ART ", Fertilization Failure in ICSI, Tokyo, 2006.11.15

第1回福島県医療福祉機器フォーラム「不妊治療の最前線」、特別講演: 不妊治療の現状と問題点、郡山市、2006.11.16

蜩c 薫:第1回茨城男性リプロダクションシンポジウム、特別講演: 不妊症と精子機能 つくば市、2006.12.02



2011年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2010年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2009年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2008年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2007年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2006年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2005年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2004年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告