研究業績

2004年度研究報告

研究費による研究

蜩c 薫:不妊原因に応じた最適な不妊治療の選択指針の確立に関する研究,その2 (男性不妊症、生殖補助医療の治療指針に関する研究)、配偶子・胚提供を含む統合的生殖補助技術のシステム構築に関する研究(主任研究者: 吉村泰典),平成15年度厚生科学研究費補助金(子ども家庭総合研究事業)分担研究報告書,pp90-106,2004.3.



2011年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2010年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2009年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2008年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2007年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2006年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2005年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告

2004年
著書・論文 / シンポジウム・特別講演・一般講演 / 研究報告